Works

Foody Styleでは、 食領域に関わる企業・団体のブランディング・マーケティングコンサル、プロモーション企画の立案、食をテーマにしたコラムの執筆などを行なっています。
※下記実績は一部です。その他の実績や詳細、お問合せは、Contact よりお気軽にどうぞ。


1.食領域に関わる企業のブランディング・マーケティングコンサル

食領域に関わる企業のブランディング・マーケティングコンサルを行っています。
市場調査、生活者調査、競合分析を実施し、ブランドコンセプトを規定した上で、ブランド構築に向けたコミュニケーション戦略を企画・サポート致します。

<実績例1>
パワーサラダ専門店 HIGH FIVE SALAD

STEP1:ブランドコンセプトの規定

1.市場調査、生活者調査、競合分析を実施の上、ブランドの現状を確認

2.社員インタビューを実施し、現在の課題や目指すべきブランド像を確認

3.上記を元に、ブランド提供価値を規定し、ブランドコンセプトを規定

「casual wellness with power salad」
というブランドコンセプトを規定

STEP2:ブランド構築に向けたコミュニケーション戦略の立案・実施

イベント・
キャンペーンの実施

ブランドコンセプトを伝えるため、「Wellness×〇〇」をテーマにしたイベントを毎月開催。
写真は 「Wellness×Career –好きを仕事に!自分らしい働き方を見つけよう-」のイベントの様子。

記事制作

ブランドコンセプトに込めた想いや、イベントレポートなどの記事を写真と共に記載。

③SNSの企画・運営

「パワーサラダと共に過ごすウェルネスな生活」を提案したInstagram。
写真撮影、スタイリング、加工、文章作成、投稿までトータルで実施。
Instagramを活用したキャンペーンも企画。


2.プロモーション企画の立案

ターゲットニーズ、ブランドらしさ、市場トレンドを分析した上で、プロモーション企画を立案。食イベントの実施、ディレクションも行っています。

元ZOZOTOWN前澤社長率いる
「MZ FOOD PROJECT」において
食イベントの企画・実施

国内・海外に店舗を展開するカフェが新商品を発売するにあたっての
プロモーション戦略の企画・実施


3.食をテーマにしたコラムの執筆

マーケティングコンサルタントとしての経験を活かした「食×マーケティング」、米国認定ホリスティックヘルスコーチの資格を活かした「食×健康」、グローバルガストロノミストの資格を活かした「食×世界の食文化」に関するコラムの執筆・講演会を行っています。

Food × Marketing

マーケティングコンサルタントの経歴を活かし、トレンドの料理・飲食についてマーケティング視点で分析。



(例)高級デリショップ「Dean&Deluca」の人気がニューヨークで急落した理由
(例)サブスク×DtoCの先駆けとして成功した、NY発食品ブランド「Daily Harvest」のマーケティング戦略とは

Food × Health

ヘルスコーチの資格を活かし、トレンドのヘルシーフードについて栄養や効能面から分析。アンチエイジング専門ドクターへのインタビュー記事や監修記事も担当。

(例)ハーバード大学研究員に「フェイクミート」は本当にカラダにいいのか聞いてみた
(例)世界最小穀物のスーパーフード「テフ」とは?

Food × World

Global Gastronomistの資格を活かし、歴史や文化と絡めた世界の料理に関する記事を執筆。


(例)フードマガジン「FOOTRIP」に「シンガポールグルメ旅」を寄稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。