次のトレンド料理はヘルシーでフォトジェニックなイスラエル料理?!

アメリカに住んで良かったこと

アメリカに住んで良かったことの1つに「世界各国の料理が食べられること」があります。

移民の国アメリカでは、見たことも聞いたこともないような世界の料理が沢山あります。


ネクストブレイクの世界の料理は?

私が次にブレイクするのでは?と考える世界の料理。それは「イスラエル料理」です。

日本では「フムス」くらいしか馴染みのないイスラエル料理ですが、アメリカではイスラエル料理を提供するレストランが沢山あります。

フムス

なぜイスラエル料理がネクストブームになると考えるのか?その理由についてお話したいと思います。


1.野菜をふんだんに使ったヘルシーな料理が多い

イスラエルには地中海の恵みを受けた、新鮮で質の良い野菜や果物が豊富に揃っているため、野菜をふんだんに使ったヘルシーな料理が多いのが特徴。

例えば、 「シャクシュカ」

「イスラエル版目玉焼き」とも言われるこの料理。
オリーブオイルで炒めたニンニク、タマネギ、トマトをナツメグなどのスパイスで味付けし、真ん中に半熟卵を落としたら完成。パンにソースを付けながら頂きます。

そして、このシャクシュカ。
美肌効果やアンチエイジング効果のある野菜がたっぷり使われているため、とってもヘルシーな料理なのです。


2.目でも舌でも楽しめる独創的な料理が多い

ユダヤとアラブの料理が融合したイスラエル料理は、オリジナリティのある料理が多いのが特徴的。

例えば「イスラエル・ブレックファースト」

パン、卵料理、チーズやハム、イスラエリサラダ(トマト、キュウリ、ペッパーなどのミックスサラダ)、ヨーグルトなど、色んな料理をちょっとずつ詰め合わせてプレートにした、イスラエルの朝ごはん。
(朝ごはんというかランチ並みのボリュームですが…)

「色んなものをちょっとずつ!」というのは、女性の心を鷲掴みにするキーワードでもあります。

あるいは「インジェラ」

エチオピア発祥の料理ですが、エチオピアからの移民が多く生活していることもあり、イスラエルでもよく食べられている料理。

世界最小の穀物で、キヌアに注ぐスーパーフードとして注目を集めている 「テフ」という穀物の粉を水に溶き薄く焼いた、クレープのような食べ物「インジェラ」

野菜のディップをつけて頂きます。
ほんのり酸味が効いたモチモチの生地のインジェラは、グルテンフリー且つ栄養素がたっぷり含まれているので、スーパーフードとしても注目されています。


日本では馴染みの少ないイスラエル料理店ですが、ヘルシーで見た目も良いイスラエル料理がブームとなる日も遠くないかもしれません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。