シンガポールのトレンドフードから見るシンガポール人の健康意識

シンガポールのトレンドフードは「オリジナル丼」

シンガポール発のサラダ専門店「SALAD STOP!」が最近日本にも上陸して話題になりましたが、「SALAD STOP!」のようなお店がシンガポールには数多く存在します。

01-02-Salad-Stop.jpg

ベース(米/パスタ/キヌア/レタスetc)、プロテイン、サプリメント(野菜)、トッピング(ゴマ/ナッツetc)、ドレッシング、それぞれのカテゴリから好きなものを選択して自分好みのオリジナルサラダを作れる点が人気のポイントです。

初め「プロテイン」と聞いた時、筋トレの後に飲む粉をイメージして、「え?サラダにプロテインかけるの?それは新しい」と思ったのですが、「たんぱく質が豊富な食材」のことで、チキンやサーモンなどのことを指します。

現地の人と話していると、シンガポールの今のフードトレンドの一つが「自分の好きな食材を選んで作るオリジナル丼ぶり」だそうです。

「丼ぶり」と言うと、天丼とか牛丼とかハイカロリーなものをイメージしますが、ここで言う「丼ぶり」はあくまで、ボウルに入った食事のこと。

サラダ専門店以外では、自分好みのオリジナル「poke丼(ポキ丼)」を作れるお店があります。

ここでも同様に、ベース、プロテイン(マグロ or サーモン)、野菜、ドレッシングの中から好きなものを選べます。

このお店の良い点は、ベースを米(白米 or 雑穀米 or 両方)かレタスか選べる点。

「最近食べ過ぎだな~」「野菜不足だな~」という時にはレタスをベースにすれば、ポキ丼ならぬポキレタスの出来上がり。

周辺の東南アジア各国の食文化が融合されているシンガポールの料理は、中華料理、マレー料理等の味が濃く、脂っこい料理が多いため、好きなプロテインや野菜をたっぷり摂取できる栄養バランスの取れた料理は、薄味の和食に慣れた私にとって、とても有難いです。

世界第4位の健康国シンガポール

ブルームバーグが2017年に発表した「Bloomberg Global Health Index 2017」によると、シンガポールは世界第4位の健康国です。

(ちなみに1位はイタリア、日本は7位です)

https://igeahub.com/2017/08/02/the-worlds-healthiest-countries-2017/

世界第4位の健康国であることは、建物の造りや、街並み、トレンドのサービスを見ても分かります。

コンドミニアムにはヨガとプールが併設されているし、(起床して5分後にはトレーニング開始できるのは最高)

街をあるけばそこら中にジムがあるし、(日本で流行中のB-monsterみたいなのもある)

朝や夕方にはヨガやワークアウトなど様々なイベントが街のいたる所で開催されています。

また、KFITというアプリがあり、月会費約8千円を支払って会員になれば、提携ジム(ダンススクールやヨガスタジオ等を含む)に月10回通うことができます。(好きなだけ通えるプランもあり)

アプリで自分の近くのスタジオだったり空き状況が分かるし、ワンクリックで予約もできるのでかなり便利です。

実は糖尿病患者の多さが課題に

シンガポールはなんて健康な国なんだ!と思いきや、実は糖尿病罹患率が非常に高いことが近年問題になっています。

それもそのはず。シンガポール人はとにかく甘いものが好き。

シンガポールで市販のお茶やソフトドリンクを購入すると、その甘さにびっくりすることでしょう。

前項でも紹介した破壊的カロリーのフード「カヤトースト」

やコーヒーに砂糖とコンデンスミルクをこれでもか!というくらい入れた「Kopi-O」など、

とにかくハイカロリーなドリンクやスイーツが多い!

そんな状況を受けて、昨年8月の建国記念日の首相演説において、「健康的な生活のススメ」という演説がなされ、話題となりました。

特に首相からの指摘を受けたのが清涼飲料水。

2020年から、砂糖の含有量を12%未満に制限するという規制が導入されることが発表されました。

食事制限ではなく、運動と食事で健康的なボディーを

このような状況下だからこそ、国民(特に若い人たち)の健康に対する意識は高まっていて、サラダ専門店やジムも増えてきているのでしょう。

ちなみに日本だと「太っているからジムに行く」「痩せていれば運動しなくていい」という考え方がメジャーですが、シンガポールでは「筋肉をつけるためにジムに行く」「リフレッシュするために運動する」というのが一般的な考えです。

街中でランニングしている人たちは、男女問わず皆魅力的な身体の持ち主です。

食事制限等の無理なダイエットではなく、運動と栄養バランスの取れた食事で、健康的な身体を手に入れる。

そんな理想的なライフスタイルが、ここシンガポールにはあります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中