アメリカ発!Instagramを真っ黒に染めるブラックフード

今Instagramで人気なのは黒い食べ物!?

最近、SNSを賑わせているのが「ブラックフード」

これまでSNS映えするフードといえば、カラフルで可愛いものでしたが、今ヨーロッパを中心に黒い食べ物である「ブラックフード」が人気です。

Instagram で「#blackfood」で検索すると、真っ黒なパンケーキやアイスクリームなど様々な料理が出てきます。

img_3760

カリフォルニアのアイスクリームショップでは、コーンまで真っ黒なアイスクリームが登場しました。

img_3761

一体なぜこんなブラックフード・ブームが到来したのでしょうか。

 

黒=健康的で栄養価の高いイメージ

ヨーロッパなどでは、「ブラックフード」はあまり馴染みがありませんでしたが、アジアでは昔から「黒い食材」は健康的で栄養価の高い食材として長年親しまれてきました。

「黒い食材」の代表フードである、黒ゴマ・イカスミ・海藻類など、黒い食べ物にはヘルシーなものが多いです。

世界で今注目されているブラックフードは「海藻」?!

様々な「ブラックフード」がありますが、今世界が注目しているブラックフードは「海藻類」です。

hijikiyoko-660x400.jpg

イギリスの人気シェフが「日本の食卓の定番である海藻類は近々、世界を征服するだろう」と言ったこともあり、世界が海藻に注目しています。

日本では「お味噌汁」や「ひじき」などで、馴染みの深い「海藻」ですが、海外では未知なる食べ物のはず。

海外で海藻が人気の理由は2つあると考えられます。

人気の理由の1つは、栄養素の高さ

海藻にはミネラルや食物繊維がたっぷり含まれている上に、低カロリーであるためダイエットや美容、健康など様々な領域で効果が期待できる食材です。

 

もう1つの理由が、調理のしやすさ

海藻は簡単に調理できるため、海外では様々な料理に使われています。

日本では海藻といえば和食に使われるイメージですが、海外では洋食やスイーツなどにも使われています。

海藻スパゲティ

Japaneseseaweed1

Photo: https://asiagardens.es/blog/2017/09/26/types-of-japanese-seaweed/?lang=en

海藻を練りこんだキャビア

img_0371.jpg

Photo: https://veganthom.me/2013/01/13/cavi-art-vegan-seaweed-caviar/

海藻マフィンなど

seaweed-muffins.jpg

Photo: https://www.smithsonianmag.com/arts-culture/five-ways-eat-seaweed-180951146/

 

海藻をはじめとするブラックフードが今後どのような料理に使用されるのか、日本ではどのようにブームになっていくのか。

今後の動向に注目です!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中