上海にオープン!世界最大のスターバックス

世界最大のスターバックスが上海にオープン!

2017年12月に中国・上海にオープンした世界最大のスターバックス「Starbucks Reserve Roastery Shanghai」に行ってきました!

世界最大のスタバは、スタバの高級ブランド「スターバックス・リザーブ・ロースタリー」に該当する店舗

スターバックスの高級業態店である「スターバックス・リザーブ・ロースタリー」の第1弾店舗は、アメリカ・シアトルに2014年にオープンしました。

この店舗の成功が、スタバの高級路線の可能性を示し、今回上海に第2弾の店舗としてオープンすることになりました。

 

地元上海でも大行列の人気ぶり

「Starbucks Reserve Roastery Shanghai」は地元でも大人気で、この行列・・・!

テレビカメラも来る人気っぷり。

 

世界最大のスタバは何もかもが圧巻のスケール!

10分ほど並び、入店して目に飛び込んできたのは、高級ホテルのラウンジのような贅沢な空間。

店舗面積は世界のスタバNo.1の広さで何と約2,700平方メートル!

全てが圧巻のスケール。

カウンターは3つあって、もっとも長いカウンターは、スターバックスでは最長となる約27メートル

天井には1万個にもおよぶハンドメイドのタイルが飾られています

店内の中央には、銅製の巨大な焙煎機が置いてあり、これを使って店内で焙煎されたコーヒーを飲むことができます。

 

フードも充実のラインナップ

パンは、ロンドンやミラノで人気のベーカリー「ロッコ・プリンチ(Rocco Princi)」のものを提供しています。

美味しそうなフォカッチャや、

チョコレートなど、様々なフードが用意されいています。

可愛い店員さんが試食のケーキをくれました♡

 

コーヒーだけでなく、バラエティ豊かなお茶やアルコールも

「お茶の国」中国だけあって、2階にはバラエティ豊かなお茶が取り揃えられ、実演もされていました。

何ともカラフルなお茶!

お茶のパックを壁一面にズラリと並べて作った装飾も!

ここでしか手に入らないグッズも沢山!(お値段は少しお高め)

 

見逃せないのが最新テクノロジー「AR」を使ったサービス

そしてこの店のもうひとつの大きな特徴は、ARを使ったサービス。

スマートフォンで専用アプリをインストールしてカメラを店内に向けると、コーヒーバーの詳細やコーヒーの淹れ方などが、ARで表示される仕組みになっています。

(このマシーンの前で、中国のアプリをDLし、スタバのwifiにつなげると、ARでコーヒーの入れ方が表示されるらしいのですが、残念ながら私の携帯には表示されず。。。)

この「スターバックス ・リザーブ・ロースタリー」、2019年には日本の中目黒にも上陸するとのこと!

 

スタバファンの皆さんは、是非足を運んでみてください!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中