全米で最もグルメな街ポートランドで絶対に行って欲しいお店

「全米で最もグルメな街」ポートランド

「ポパイ」Nextweekendなどのライフスタイル誌でも特集されたりするなど、最近話題のポートランド 。

アメリカ西海岸に位置するオレゴン州最大の都市で、ローカル&サステナブルを掲げており、「全米で最も住んでみたい都市」「全米で最も環境に優しい都市」「最も自転車で移動しやすいアメリカの大都市」など、様々なキャッチフレーズがつけられている注目の都市です。

レストランの数の多さ(ポートランドは人口比でみたレストラン数が全米一!)や、

「地産地消」をモットーに、地元で採れた食材を使った料理を提供するローカルフード店の多さ(実際ポートランドでファストフード店はほとんど見かけませんでした)などから、「全米で最もグルメな街」とも呼ばれています。

ずっと行きたかったポートランドに念願叶って行けたので、今日は「Food Trip in Portland」について書きたいと思います。

 

「コーヒーの聖地」ポートランドで必ず行って欲しいコーヒーショップ

ポートランドは、世界最高峰のバリスタの競技大会である「World Barista Championship」の優勝者の輩出地であり、全米三大コーヒーマガジンの発行元が所在する街であり、話題のコーヒーマシンや良質なコーヒー機材専門店も揃う、まさに「コーヒーの聖地」と呼ばれている街なのです!

 

◆Stump Coffee

ポートランドのアイコン「ACE HOTEL」に入っている人気カフェ。

近年コーヒー業界でキーワードとなっている「サードウェーブコーヒー」の火付け役となったカフェです。

エースホテルでスタンプコーヒーを飲むのが夢だった!

 

◆Case Study Coffee

コーヒーのケータリング会社として始まり、ポートランダーに愛されるコーヒーショップ。

キャラメルやへーゼルナッツなどのハウスメイドのフレーバーシロップを使ったカフェラテがお勧め!

アメリカに本社を置くニュースサイトbuzzfeed.comでは、「死ぬまでに行きたいアメリカのコーヒーショップ24店」に選出されている人気店です。

 

 

美味しい朝ごはんが食べられるポートランドのレストラン

◆Sweedeedee

ポートランド中心部から30分ほどの距離にある住宅街にある「Sweedeedee」

開店と同時に大行列の人気店。

色んなメニューがあったけれど、定番のブレックファスト・プレートをチョイス。

店の奥のキッチンで焼き上げられた、外はサクッ、中はフワッとやわらかいブリオッシュトーストに、カリカリに焼かれたベーコン、地元の契約農家から仕入れたグリーンサラダ。

たっぷりのジャムとフルーツも付いてくる大満足の一皿。

 

◆Pine State Biscutis

ビスケットサンド専門店「Pine State Biscutis」

アメリカ南部では朝食にビスケットサンドを食べるのが定番。

ビスケットと言うと、甘いスイーツのようなものをイメージされるかもしれませんが、このお店ではフライドチキンや卵などを挟んだ、食事としてのビスケットを提供しています。

バターミルクとカイエンペッパーのタレに2日間漬け込んだチキンを自社秘伝のスパイスに絡めてカラッと揚げて、サクサクのビスケットにサンド。

甘じょっぱいお味が病みつきになりそう!

 

 

小腹が空いたらココ!

◆Blue Star donuts

生地からすべてを店舗内のキッチンで手作りしたドーナツを提供していて、

全国紙「USA Today」や「New York Post」で、「USAでベスト10のドーナツ店」として高く評価されたドーナツ屋さんです。

ブリオッシュ生地のドーナツがたまらなく美味しかった!

 

ポートランドらしさを体感できるスポット

◆McMenamins Kennedy School

古さと新しさを共存させ、新しいスタイルを作ることが上手なポートランド。

その魅力を体感できる場所が「McMenamins Kennedy School」

廃校になった小学校をリノベーションして建てた複合施設です。

食堂だった場所がオシャレなレストランになっていたり、

体育館だった場所が映画館になっていたりと、とにかくオシャレな建物でした。

 

 

「雨は降っても雪がふることは少ない」と言われているポートランドで、雪女っぷりを発揮して、大雪に見舞われた今回の旅。

定刻をまるで守らないバスを雪の中40分待ち、やっとバスが来たと思ったら「坂の途中で止まれれないから丘のてっぺんまで来て!」と運転手にマイクで叫ばれ、凍えながら坂道´を走ったり…と大変な事も沢山あったけれど、

地図も持たず、ネットも繋がらない状況で、バスに乗り、「この店に行きたいの!」と言うと、運転手や乗客が総出で連れてってくれたり、人の温かさに触れた旅でもありました。

郊外までサイクリングしたり、フードトラックで買ったお弁当を持ってピクニックに行ったりしたかったけれど、あまりの寒さに断念(´・_・`)

あったかくなったらまた行きたいなぁ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中