【Diary】Christmas of Beauty and the Beast-美女と野獣のクリスマス-

Merry Christmas!

皆さん、クリスマスは楽しまれているでしょうか?

今日は、先日開催したクリスマスパーティーイベントのご報告を。

今回のパーティーのテーマは「Christmas of Beauty and the Beast」

そう、2017年の大ヒット映画「美女と野獣」をテーマにしたパーティーです。

40

「美女と野獣」のキーモチーフであるバラをふんだんに使用!

バラの花びらが落ちるまでに本当の愛を見つけなければ、一生野獣の姿のまま…という何とも幻想的なバラも再現しました。

41

ケーキは、ベルと野獣の愛を表現した真っ赤なハートのケーキを用意。

バラを大人買いして、贅沢に机の上にまき散らしたり、ワイングラスにバラを浮かべたり。

42.jpg

とにかくバラをふんだんに使ったテーブルコーデで、普段は体験できないラグジュアリーな空間を演出。

「美女と野獣」の舞台であるフランスをテーマにしたパーティーフードを用意

今回のパーティーフードのメニューは、

✓シュリンプカクテル

✓ラザニア

✓生ハムとロマネスコのローズサラダ

そして、美女と野獣の舞台となっているフランスのアルザス地方の郷土料理である

✓ブイヤベース

43

魚介類をサフランなど香り付けしたスープで煮込んだ料理です。

元々は漁師料理で、漁で釣った市場で売り物にならない魚介類を使って作られたものだったとか。

ブイヤベースのスープに浸して食べると一層美味しくなるパンも山積みで用意。

44.jpg

そして、皆さんに是非ご紹介したいのが、フランスのブルゴーニュ地方が産地であるチーズ

✓ブリア・サラヴァン

45

脂肪分が高く、冷蔵庫から出すとトローリと溶けてしまうので、温度管理要注意のチーズです。

オススメの食べ方は、クラッカーの上にブリア・サラヴァンとブルーベリーをのっけて、ハチミツをタラーリかける食べ方。

病みつきになる美味しさです♡

ドリンクは

✓自家製サングリア

46.jpg

フルーツをフランスの赤ワインに一晩漬け込んだサングリアです。見た目も可愛いサングリアはパーティーにもってこい。

大好きなバラに囲まれながら、フランス由来の美味しいお料理を堪能するという最高のひと時を過ごせました。

47

バラを使ったパーティーの後の楽しみは・・・

余談ですが、パーティーで使用したバラは、お風呂に入れてバラ風呂を楽しみました。

(シャンパン飲みながら、バラ風呂に入るって一回やってみたかったんです…!笑)

48

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中